ハレの日の撮影について

私は写真家ではありませんし、作家やアーティストの類でもありません。

カメラや写真業界にどっぷり携わっていたわけでもありません。

私の写真はこうです!とか、こうあるべき!なんてそんなことはどうでもよく。

写真以外の経験に基づいて、ご依頼いただいた写真撮影の目的と用途に沿うことを大切なものとしています。

撮影の目的を詳しくお伺いし、ご希望のイメージにあわせて撮影をさせていただきます。

自己紹介・サービス内容についてはこちらをどうぞ ▶︎ 「あらためましてこんにちは」

まずはじめに、特別な衣装や装飾はございません

衣装から小物までバチバチに仕立てたキラキラふわふわしたイメージの写真は基本的には対応しておりません。そのような写真をご要望の際は、ぜひ全国展開の某フォトスタジオまたは得意とするフォトグラファーさんにご依頼ください。

普段とは異なるシチュエーションでかわいく・かっこよく記録してくれると思います。

キメキメの写真も素敵ですが、それよりも!

「何年経っても何度も見返したくなる・思い出話ができる」そんな写真に価値を感じています。

どういうことかというと、例えば七五三や成長の節目など“お子さんをかわいく撮っておきたい”という目的があった場合、その目的を達成するためにご家族にもいろんな過程やハプニングがあると思います。撮影以外の手配から、予約に、スケジュール調整に、家族・親族へのご連絡など。

主役のお子さんも撮影当日に喜んだり、恥ずかしがったり、怒ったり、怒られたり、泣いたり、笑ったり、暴れたり、寝ちゃったり、冷めてたり。残しておきたいシーンや表情は盛りだくさん!

楽しみなもののけっこう大変な1日ですよね。

まるごと1日がビッグイベントなのです。

それを記録できる手段として大切なのが写真や動画です。良いとこばかりでなく、いろんなシーンをなるべくたくさん残しておきたいものです。

親御さん自身がスマホでたくさん記録することもできます。でも、誰かに撮ってもらわない限り、そこには撮っている親御さんが写っていることはありませんよね。

お子さんだけでなく、ご家族にとっても大切な1日ですので家族まるごと撮らせていただきます。

実例と実体験から

私も5才と4才の娘がいます。(2022.8時点)

これまで七五三のタイミングが2度ありました。

1度目は上の子が3才の時。某スタジオで撮ることになんとなく抵抗とムダ感を感じており、出張撮影フォトグラファーをWEBサービスで手配しました。全く面識のない方です。

結果、成功だったか失敗だったか。両方あります。

良かった点としては、子どもの素の姿を記録できたところ。当時の長女は人見知りが強く、初めてのことにはなかなか積極的になれません。上がってきた写真は100枚近くありましたが、ほぼ無表情なものばかり。可愛い写真をたくさん撮ってもらえると期待していましたが大きく期待外れでした笑

ただ「こんな感じだったよねー」ってしっかり思い出はできました。

イマイチだった点としては、カメラマンさんがお客さんである家族・子どもを知らなすぎたこと。世代的なものもあるかと思いますが、比較的若い方で色々未熟さがあったかなと思います。特に子どもが相手だと、経験していないと気付けないことが沢山あると思います。

知らないカメラマンさんに「笑ってー」って言われても本気で笑えませんよね。それで出来上がる写真はウソの笑顔で、私自身そんな写真は求めていませんでしたし、長女の人見知りがさらに爆発して一切笑えない結果に(笑)

要するに私たちとカメラマンのコミュニケーションが希薄すぎたところにあります。

まぁ、対価に対して注文をこなされただけで十分なんですが、当日は朝早くから着付けや何やら準備が大変で、雨は降ってるわ、足場は滑るわ、下の子もまだ小さいしで色々大変だったんですよね。特に妻は前準備からめちゃめちゃ大変だったと思います。

ただ記録として残ったのは七五三詣の姿の写真だけ。親としては決して安くはない料金を支出した分、なんとなく物足りなさが残りました。

続いて次女が3才の時。前回の件があったのでどうしようかと迷いました。

でも、こんな七五三がいい!というイメージはありました。

それがこんな感じです。

Portforlio|七五三撮影(撮影事例)

一般的な和装ではなく、カジュアルでクラシックでそんな感じで。これは私たち家族が実現したい、撮りたいイメージでした。

ただ、田舎ですから衣装やメイクはじめ、信頼できるフォトグラファーもツテがない状況。誰に相談すれば良いか悩みましたが、幸い知人の美容師さんにメイクと着付けの相談ができ、衣装もメルカリで調達し、無事当日を迎えることができました。

今回も色々と大変でしたが、某フォトスタジオやキラキラスタジオとは違うオリジナルの七五三の記録を残すことができました。

妻も子どもたちも一緒に普段はできないオシャレをしっかり体験し、支度から何から楽しい1日でした。

ただ、撮影者が私なので残念ながら私が写っておりません…

親子の特権もあり、支度からお参りまで特別な表情を撮れたアドバンテージはありますが、せっかくの1日ですからまるごとしっかり記録させていただくために当日の撮影準備をいたします。親経験者のアドバンテージも強みです。

まとめ・できること

どのようなイメージを残したいか、どんな写真を残したいか、事前に詳しくしっかりヒアリングさせていただきたいと思います。

爽やかな感じがいい、オシャレな感じがいい、クールな感じがいい、色々な好みがあると思います。ざっくりでも構いませんので何なりとおっしゃってください!

衣装や小物、雰囲気や仕上がりイメージなど可能な限り近づけるようアドバイスもさせていただけると思います。自前での自由な手配や持ち込みも大歓迎です。

人生のハレの日、七五三やご入学・ご卒業・成人祝・ご結婚・お宮参り・新築・ご家族の思い出など撮影シーンはさまざま。

ご要望にあわせて、みなさまが楽しめる1日の撮影会と思い出になりますよう撮影のお手伝いさせていただきます。